ニフモと評判とメッリト!楽天モバイルと比較しみると?

ニフモと評判とメッリト!楽天モバイルと比較しみると?

NifMoはiij mio楽天モバイルと iij mioの比較OCNモバイルONE楽天モバイルのocnモバイル ONEの比較、BIGLOBE SIM楽天モバイルとBIGLOBE SIMの比較と同様、インターネットのプロバイダ大手niftyが行っているMVNOです。

 

よって、光回線とのセット割引が適応できます。

 

現在niftyを利用している人や、これから固定回線を引く予定の人にとっては、NifMoは候補に挙がってくるでしょう。

 

今回の記事では、楽天モバイルと比較しながらNifMoの特徴をご紹介してきます。

 

NifMoの最大の強みは通信速度です。
docomo系の通信を使用しているMVNOの中でトップクラスです。
docomo、softbank、auの3大キャリアから格安スマホに乗り換えた時に、ストレスとなる可能性が一番高いのが通信速度です。

 

 

通信速度は使用する環境や時間帯によって異なるので、一概に判断は出来ません。
しかし、速いと評判のMVNOを選ぶに越したことは無いでしょう。

 

他の多くのMVNO同様、NifMoにも3日間の通信制限があります。
しかし条件としては、そこまで厳しくはありません。

 

3GBプランは650MB、5GBは1,100MB、10GBは2,200MBです
楽天モバイルの通信制限より少し緩い程度です。
3日制限!楽天モバイルの通信制限が・・・その評判 

 

 

月額料金は音声通話付のプラン

プラン 3GB 5GB 10GB
価格 1600円 2300円 3500円
通信制限 650MB 1100MB 2200MB

 

 

ニフモの特徴

NifMoならではのサービスとしては、”NifMoバリュープログラム”、”IP電話かけ放題1300円オプション“があります。

 

正直どちらも決め手になるほど魅力的なサービスとは思えませんが、ある特定の層にはハマるかもしれないのでご紹介しておきます。

 

まず、NifMoバリュープログラムです。
これは、yahooショッピングなど提携サイトでの買い物で割引還元が得られるサービスです。

 

NifMoの公式サイトによると、
2015年7月度には平均1,041円の割引還元が得られたそうです。

 

提携ショップの利用頻度が高い人で、小まめに割引を溜めていくのが苦でない人には向いているでしょう。

 

 

月額1300円でIP電話かけ放題というオプションもあります。
しかし、IP電話は通常の通話に比べて音声品質が悪く不安定という欠点があります

 

なので、仕事の通話などの用途で使用するのは難しいでしょう。

 

考えられる用途としては、友達と長時間のお喋りをするため、などでしょうか。音声品質が悪くても問題ないけど、とにかく長時間の通話がしたい、という人にはオススメです。

 

「とにかく通信速度が速い格安スマホが欲しい。」
「yahooショッピングなど頻繁に使用するショップがNifMoバリュープログラムにある。」
「音声品質が悪くてもいから長時間通話したい。」

 

このような人には、NifMoがオススメです。

 

「格安スマホで仕事用の通話もできた方がいい。」
「yahooよりも楽天サイトをよく利用する。」という人には、楽天モバイルが良いですね。自分のニーズをしっかり見極めて、ピッタリな格安スマホを選びましょう。