auのスマホでSIMロック解除すれば楽天モバイルに乗り換えられる?

auのスマホでSIMロック解除すれば楽天モバイルに乗り換えられる?

楽天モバイルはNTTドコモの通信網を借りてサービスを提供しています。
そのため、docomoスマホを利用している人は、楽天モバイルでも端末をそのまま使用することが出来ます。
しかし、
auスマホを利用している人が楽天モバイルに乗り換える場合、
利用中のスマホをそのまま使うことは出来ません。
今使っている端末のSIMロックを解除するか、もしくは新しい端末を用意しなければなりません。

 

今回の記事では、auスマホから楽天モバイルに乗り換える時に、どのように端末を用意すれば良いかをご紹介していきますね。

 

 

auスマホから楽天モバイルに乗り換える時、端末を用意する方法は大きく2通りに分けられます。

 

SIMロック解除をするか、新しい端末を購入するかです。
端末を購入する場合、楽天モバイルでSIMとセットで端末を購入するか、もしくは端末だけを他で購入するかの2パターンが考えられます。それぞれのメリットとデメリットを1つ1つ確認していきますね。

 

まずは、自分のauスマホがSIMロック解除可能かどうか確認しましょう。
実は、全てのスマホがSIMロック解除できるわけではありません。

 

基本的には、2015年5月以降に発売されたスマホを6か月以上使用していれば、SIMロック解除は可能です。

 

ただ、念のため確認してみた方が安心ですよね。

auのHPにいくと、サポートの“SIMロック解除のお手続き”欄に『「SIMロック解除が可能かどうか」を確認する』という項目が有ります。そちらを参照しましょう。

 

使用しているスマホがSIMロック解除可能であれば、PCやスマホから『auお客さまサポートサイト』から申し込む。もしくは、お近くのauショップでお手続きが出来ます。

 

サポートサイトから自分で手続きした場合、手数料はかかりません。
auショップでの手続きは、事務手数料が3,000円かかります。

 

難しい手続きではないので、出来ればサポートサイトからお手続きしたいところですね。
不安な人はショップでスタッフさんに直接申し込みましょう。

 

それでは、お使いのauスマホのSIMロックを解除すれば、他のSIMフリースマホやdocomoスマホと同じように楽天モバイルSIMが使えるようになるのでしょうか。実は、そうとも言い切れないのです。
それは、端末によって対応する周波数帯が違うからです。

 

docomo、au、softbankはそれぞれ日本全国に電波塔をたてて自分たちのユーザーがスマホを使えるようにしています。そのお陰で私たちはスマホで通話をしたりデータ通信をしたり出来るのです。

 

その時に使われている電波は1種類ではありません。
周波数帯の異なる何種類かの電波を併用して使っているのです。
そして、その周波数帯はdocomo、au、softbank間で重なっているものもあれば、単独のものもあります。

 

auスマホは基本的にauの電波を十分に使用できるように作られています。
なので、たとえSIMロックを解除したとしても、楽天モバイルに乗り変えた時にスムーズに使用できる保証は無いのです。電波が届きにくかったり、一部の機種では接続できなかったりした例も有ります。

ただ、サポートサイトからの手続きは無料です。
なので、SIMロック解除を1度試してみる価値は十分有るでしょう。

 

新しく端末を購入する

新しい端末を購入する場合、楽天モバイルのSIMと端末をセットで購入するか、端末だけを他で購入するかの2通りの方法が有ります。

 

楽天モバイルでSIMと端末をセットで購入した場合、
さきほどSIMロック解除のご説明で出てきたように、周波数帯の問題は解決されます。

 

楽天モバイルで販売している端末であれば、当然楽天モバイルSIMの周波数帯に対応しているはずですよね。さらに、楽天モバイルで端末を購入すると、無金利で分割払いの選択ができます。通常のクレジットカードを使うお支払いは、3回以上の分割で手数料がかかります。

 

ハイスペックな端末を購入する場合は、一括よりも分割がお財布に優しいですよね。
また、楽天ポイントを溜められている人は、端末の購入にこの楽天ポイントが使えます。これらの点がSIMと端末をセット購入する際のメリットと言えるでしょう。

 

端末だけを他で購入する場合の心配は、対応する周波数帯です。
周波数帯が対応していないと接続できなかったり、対応する周波数帯が少ないと接続できても遅かったりする危険性が有ります。これについては、ドコモのスマホは楽天モバイルで使える??の最後の2段落でもご説明していますので参考にしてみてくださいね。

 

なお、iphoneに関しては、iphoneは楽天モバイルに使えるの?をご覧ください。

 

 

現在、大多数のMVNOがドコモの通信網を利用しています。
しかし、少数ですがKDDIの通信網を利用したMVNOも有ります。

 

KDDIの通信網を利用しているMVNOのSIMであれば、現在使用しているauスマホをそのまま使い続けることが出来ます。auスマホが使える代表的なMVNOは、UQ mobileとmineo(マイネオ)です。

 

UQ mobileは通信速度に定評があります。mineoは、家族や複数台で使う場合にオススメのMVNOです。mineoのその他の特徴については、■楽天モバイルとmineo(マイネオ) の比較で詳しく取り上げていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

今回の記事では楽天モバイルを例にご説明しましたが、現在のauスマホをそのままスムーズに使い続けたいという人はUQ mobileとmineoもオススメですよ。