スマホ初心者にオススメの楽天モバイルの機種

スマホ初心者にオススメの楽天モバイルの機種(ガラケーからでもOK)

「毎月数千円で済むならスマホデビューしようかな。」
格安スマホの興隆により、スマホ保持人口がますます増えていきそうな勢いです。
今までは毎月1万円弱かかっていたところが、格安スマホの誕生で1000円程度からスマホが持てるようになりました。

 

スマホデビューの敷居は格段に下がったと言って良いでしょう。
しかし、スマホ初心者が始めやすい価格ではあるけれど、スマホ初心者が「何が何だか分からない」になってしまいがちなのが格安スマホです。

 

今回の記事では
格安スマホ初心者に楽天モバイルでオススメなSIMフリー端末ベスト3をご紹介いたします。

 

 

 

 

第3位は ZenFone 2 Laser
 

オススメ第3位は ZenFone 2 Laserです。
端末価格は、22,800円です。
基本性能は、“プロセッサー/動作周波数”クアッドコア1.2GHz、“メインメモリ”2GB、“記録装置”8GBです。記録装置の容量が若干少なめなことを覗けば、ほぼほぼ標準的な性能です。

 

格安スマホとしては定評があるZenFoneシリーズなのでスマホ初心者の人でも安心してお使い頂けます。

 

そして、カメラも背面は1300万画素と高画質であり、アプリアクセスや使用時間を制限できるキッズモードも搭載しています。
初めてスマホを持つお子様用にもピッタリの端末です。

プロセッサー/動作周波数 メインメモリ 記録装置
クアッドコア1.2GHz 2GB 8GB

 

第2位はZenFone Go

オススメ第2位は同じくZenFoneシリーズのZenFone Goです。
端末価格は、19,800円
ZenFone 2 Laserよりもさらに低価格です。“プロセッサー/動作周波数”クアッドコア1.4GHz、“メインメモリ”2GB、“記録装置”16GBです。

 

一見すると、ZenFone 2 Laserよりも基本性能が高いのに低価格に見えますが、実はそんな事はありません。

 

CPUの数値はZenFone Goの方が高いのですが、細かい所を加味するとZenFone 2 Laserの方が高いグレードのCPUになります。

 

ややこしくて、すみません。そして、カメラの性能はZenFone 2 Laserの方が断然上です。ただ、初心者さんが使うならZenFone Goの性能で十分でしょう。コストパフォーマンスが良いです。

プロセッサー/動作周波数 メインメモリ 記録装置
クアッドコア1.4GHz 2GB 16GB

 

 

商品名
 

格安スマホ初心者さんにオススメするSIMフリー端末
第1位はLiquid Z330です。端末価格は、12,000円です。

 

この端末のオススメ理由は、ズバリ価格です。SIMフリー端末の寿命は、平均2〜3年と言われています。使用年数が増えると、まずバッテリーがやられます。充電がすぐに切れてしまうようになります。
電池の交換に数千円かけるくらいなら端末ごと変える人が多いです。今新しい端末を買っても、2~3年後には次の端末を選ぶことになるのです。

 

初めてのスマホは、なるべく価格を抑えておきたいところです。バリバリスマホを使いこなすようになったら、次にハイスペックな端末を選べば良いのです。まずは、安い端末から使ってみましょう。という、理由でLiquid Z330が第一位です。スペックは“プロセッサー/動作周波数”クアッドコア1.1GHz、“メインメモリ”1GB、“記録装置”8GBです。お世辞にも高性能とは言えません。けれど、初めてのスマホであれば十分です。

プロセッサー/動作周波数 メインメモリ 記録装置
クアッドコア1.1GHz 1GB 8GB

 

 

いかがでしたでしょうか。
格安スマホ初心者さんにオススメなSIMフリー端末ベスト3をご紹介いたしました。
他の記事も参考にしたり、雑誌や口コミもチェックしたりして、自分にピッタリなSIMフリー端末を楽しみながら探して頂ければと思います。

 

 

 

 

関連ページ

楽天モバイルのオススメ端末ベスト3【お得でアプリもサクサク】
楽天モバイルの端末の中で、値段が安くオススメの端末をランキング形式で紹介しています。ランキングがスペックの性能と価格を調子している